ベリーズ国政府観光局
ベリーズ国政府観光局


旅行に役立つ基本情報
▼気候
亜熱帯気候で高温多湿だが、貿易風が吹くのですごしやすい。 5月から10月は雨季、11月から4月は乾季。 平均気温は26℃。

▼通貨
1ベリーズ(BZ)ドル=0.5USドルに固定されている。
ほとんどのホテルやレストラン、ショップ、旅行代理店、交通機関、リゾート地でUS$の現金・トラベラーズチェック、または代表的なクレジットカードが使える。
クレジットカード使用時には多くの場合5%の手数料を取られる。
いずれの場合にも、US$か、BZ$か混同しないように注意が必要。

▼両替
空港または銀行でUS$からBZ$への両替は簡単。領収書を保管しておくこと。 銀行は土日と祝祭日は休み。営業時間はビジネスアワーを参照。

▼言葉
公用語は英語で、ほとんどの場所で通じる。他にスペイン語(特に北部)等。

▼電圧
110 V。コンセントの形状はアメリカと同一で、日本の物がほぼ使用可能。

▼TAX
ホテルルーム税:7% 物品税:10% 空港使用税:US$35.00が出国時に現金で必要となるので注意。 VAT:15%

▼チップ
ホテル等ではチップの代りに、料金にサービス料10%がチャージされるので不要。 勘定書きにサービス料が付いていない時や特別にものを頼んだ時、ツアーガイド等には10%前後のチップを。 タクシーでは荷物を運んでもらわなければ不要。

▼電話
電話サービスの状態は良好。国番号は501。 日本からは+501+市外局番(Belize Cityへは2、他の地域へは0xx)+電話番号。 国際通話は衛星を使った直通ダイアルが可能。 ホテルでは交換ダイアルを通すことが多い。 公衆電話から交換ダイアル115でコレクトコールが出来る。 最近テレホンカードも使われるようになった。

▼郵便
日本まではカードBZ¢60、Aerogramは世界一律BZ¢80。 野性生物、珊瑚礁柄などの切手が美しい。

▼時差
ベリーズと日本の時差は-15時間

▼治安
リゾート地を中心に比較的安全。中米の中では治安が良い国の一つ。 ベリーズシティーやオレンジウォーク等では、夜の独り歩きは避けたほうがよい。

▼ビジネスアワー
商店:月~金 8:00~12:00 13:00~17:00
   土曜日 午前中のみ レストラン: 8:00~14:00 17:00~22:00
銀行:月~木 8:00~13:00    金曜日 8:00~13:00 15:00~18:00

▼入国に際して
ベリーズ入国に際しての持込品で税関にて没収される事例が見受けられます。
おつまみ等の乾燥した小魚やスルメは持ち込みを禁止されておりますので充分にご注意ください。


copyright©All Rights Reserved Belize Tourism Board