ベリーズ国政府観光局


政治
ベリーズの政治
かつて、巨大ピラミッドや神殿を作り、象形文字や正確な太陽暦、さらには「0」の概念などを生んで高度の都市国家を形成したマヤ文明は、10世紀を過ぎて忽然とその姿を消したという。謎に包まれながらも優れた歴史を持つこの国が、ベリーズ国として独立したのは1981年。16世紀にコロンブスの一行が中米のカリブ海沿岸に到達して以来、この地は、スペイン、イギリスの覇権争いに巻き込まれ、その後も、隣国グァテマラとの政治的緊張が続いたが、国連総会の圧倒的支持により、独立が認められた。マヤ文明を歴史に持つベリーズは、現在、英連邦45番目の加盟国として、新たな歴史を刻み続けている。

政体立憲君主制
首都ベルモパン(Belmopan)
行政区分6郡;Belize, Caye, Corozal, Orange Walk, Stann Creek, Toredo<MAP>
独立1981.9.21(イギリスから独立;旧称 イギリス領ホンジュラス)
憲法1981. 9.21 発効
法体系イギリス法
国家元首エリザベスII世女王(Queen Elizabeth II、1952.2.6から)
総督ヤング卿(Sir Colville N. Young)
首相ディーン・O・バーロウ(HON.DEAN O.BARROW)
政党 /リーダー United Democratic Party(UDP) / Dean O.Barrow
People's United Party(PUP)/ John Briceno
People's National Party(PNP) / Wil Maheia
立法府二院政の国会;上院12議席、下院31議席
行政府イギリス国王、総督、首相、副首相、内閣
司法府最高裁判所
加盟国際機関ACP,CARICOM,CDB,ECLAC,FAO,G-77,IBRD,ICO,IDA,IFAD,IFC, IMO,INTERPOL,IOC,ITU,LORCS,NAM,OAS,UN,UNCTAD,UNESCO, UNIDO,UPU,WCL,WMO








copyright©All Rights Reserved Belize Tourism Board